MENU

飲み薬のほうがいいんじゃないの?※真相を確かめてみて。

お薬

もしかして、この荒れてしまった爪は爪水虫・・?
爪水虫なら早急な治療が必要ですが、
専用の内服薬を飲んだ方がいいのかな?
それとも、ネイルショットのような塗り薬がいいのかな?

 

とても気になるところなので、爪水虫用飲み薬について調べてみて、
クリアネイルショットと比べてみました。

 

爪水虫は市販されている塗り薬や医師が処方してくれる塗り薬でも
完治するのは難しいとされています。

 

それは、爪の表面がとても硬くて有効成分が爪床まで届かないことと、
爪表面の膜が成分をはじいてしまうからです。

 

そこで、登場するのが飲み薬となり、
体の内側から白癬菌をやっつけてしまうのです。

 

飲むだけで済むのでとても治療が簡単なことが大きなメリットです。

 

ただ、注意しないといけないのが、爪が綺麗になったからと
ご自身の判断で中止すると再発の危険がありますので、
その点は必ず医師の指示に従ってくださいね。

 

この万能な飲み薬なのですが、医薬品になるので、
肝機能障害といった副作用を起こす可能性が考えられます。

 

ですので、肝臓が悪い人や肝臓病の経歴がある方は、
飲むことができません。

 

また、小さなお子様や高齢者、妊婦や授乳中の方にも
リスクがありすぎるのでおススメできません。

 

爪水虫の飲み薬について調べた結果、
医薬ですので即効性は期待できますが、
副作用を伴う可能性もあるということがわかりました。

 

その点、クリアネイルショットなら即効性はありませんが、
有効成分が爪床まで届いてくれますし、
塗り薬でしかも自然界由来の成分で作られているので、
副作用の心配もなく、じっくりと続けていくことが可能です。

 

クリアネイルショットの口コミは?<TOPページ>